手首指の痛みでこんなことはありませんか?

☑握ると指がひらきずらい

☑腱鞘炎と言われている

☑最近、握力が落ちた

☑手首を曲げると痛みがある

☑ペットボトルのフタがまわせない

手首・指の痛み

手首や指の痛みの原因は、さまざまですがおおよそ、手首の捻挫、腱鞘炎、靭帯損傷、手根管症候群、筋炎、TFCC、ドケルバンなどがあります。指・手首を多く使いすぎてしまい筋肉の炎症をおこしてしまっています。

手首・指の痛みはどうやって治すの?

腱鞘炎などの痛みは徐々に悪化する場合が多く、放っておくと悪化してしまうとなかなか治りにくくなります。当院では、痛みを治すには、まず原因を知ること、そして原因を突き止めることです。そこで初めて確実な治療が出来るようになります。何をしても痛みの取れない方、あきらめる前に当院の手首の改善施術をオススメします。

ひかる整骨院の手首の痛みや腱鞘炎の治療では、整骨マッサージ・関節矯正を中心に手首に負担をかける原因さぐり負担をかけないよう腱鞘炎の炎症にたいしての施術をしていきます。手首の痛みや腱鞘炎が日常生活を送る上で固定での経過観察や施術を繰り返し早期の改善を進めていきます。痛みが出て、湿布を貼ったり、塗り薬などのクリームを使ってその場の痛みを和らげる方も多いと思いますが、まずは施術を開始し、根本からしっかり痛みをとっていかないといけません。つらい手首・指の痛みでお困りの方はお早めに龍ヶ崎市のひかる整骨院へご相談ください。